玉川聖学院 中等部・高等部

クラブ活動
TAMASEI LIFE

クラブ活動<br>~<span class=TAMASEI LIFE~" class="page-hero-img" >

高等部新体操部 個人種目別大会を終えて

今年度最後の公式戦となる「東京都高等学校新体操個人種目別大会」が1月14日(日)に日本女子体育大学附属二階堂高校にて行われました。出場した1・2年生8名の中には高校から入学し新体操部に入部してまだ9か月という部員もおり、コーチもこの大会に向けて一人一人がそれぞれの能力を最大限に生かせるように作品の難度を調整したり、レオタードの装飾を一つ一つ心を込めて施して下さったりしながら、生徒と共に準備してきました。また、大会の二日前には先生方、前日には保護者の方々をお招きして試技会を行い、少しでも本番での緊張感の中で演技をするという場も踏んで本番に臨みました。
結果は種目別の公式戦でボールが5位、クラブが8位に入賞し、更に公式戦各種目出場選手4名の合計点で競う学校対抗戦で5位入賞という嬉しい成績でしたが、それ以上に嬉しかったことは、日頃の練習の成果を本番である程度発揮することができた生徒がほとんどで、笑顔で大会を終えられた事でした。
顧問としても、多くの方々の応援に支えられたことに感謝しつつ、この経験が部員一人一人にとって更なる自分の課題ときちんと向き合い、今後も仲間と共に成長していく喜びへと繋がることを願っています。