• 2020.01.28
  • バドミントン

部活動報告

今年度は、中等部でも高等部でも収穫の多い年となりました。中等部では春季・夏季大会で団体戦において世田谷区で5位入賞を果たし、特に夏季大会では、個人戦シングルスで3位になり、ブロック大会に進出を果たしました。中学3年生の頑張りが光りました。
中学2年生が大会の最高学年になった秋の新人大会においても、組戦においてシングルスとダブルスで3位と健闘しました。
高等部では、夏の大会に続き秋の新人戦においても、粘りに粘る試合でしたが、惜しくも上位進出は果たせませんでした。しかし先日行われた冬季大会では、リーグ戦を全勝1位で勝ち上がり、決勝トーナメント進出を果たし自信をつけることができました。劣勢をひっくり返しファイナルセットに持ち込むなど、決してあきらめずに試合にのぞめたことが大きな収穫です。
現在は3月の五校戦に向け、それぞれ目標を持ち一日一日を大切にして、練習に励んでいます。


中等部 夏の大会の後で


夏合宿で、コーチ・OGと一緒に


冬の練習風景

部活別に見る

月別に見る