• 2019.05.08
  • 新体操

体育祭アトラクション参加報告

4月26日(金)駒沢体育館で行われた「玉川聖学院体育祭」恒例のお昼のアトラクションに、中高新体操部員
31名全員で演技を披露しました。
今年の作品は、「Sing Sing World」というテーマで、思わず一緒に歌ったり踊りだしたくなるような楽しいイメージの作品で、リボンやフープ、クラブなどの手具を用い、観衆の拍手と歓声の中、全員が笑顔いっぱいの演技することができました。
「まるでショーをみているような素晴らしい演技だった!」といった感想や、多くのお褒めの言葉をいただき、またこれからの練習の苦労を乗り越えていこうというパワーをたくさんいただきました。

部活別に見る

月別に見る