同窓会会長挨拶

同窓会会長挨拶

同窓生の皆様こんにちは、2009年度より玉川聖学院同窓会なでしこ会会長を拝命しました、1970年度卒の須藤晴美でございます。母校玉川聖学院では卒業生数が1万人を超えるという、なでしこ会にとっても1つの区切りを感じさせられる出来事がございました。私たちの母校は卒業生の満足度が非常に高いという恵まれた評価が与えられている学校です。これからも玉川聖学院の教育の維持発展を祈り、同窓生相互の親睦を守りつつ、母校のための支えの1つとしてあり続けたいと願っています。
2010年に母校は創立60周年を迎えました。これを記念する企画も行われました。私たち同窓生は学院の計画に協力してまいりたいと存じますので、皆様の様々な形でのご協力をどうかよろしくお願い申し上げます。

なでしこ会会長
須藤晴美