進路指導

入試合格実績

2017年入試合格大学

首都大東京 1名 明治 1名 成蹊
6名 日大 3名
早稲田 1名
青山学院
10名 成城 4名 専修
1名
慶應 1名 立教 1名 明治学院 20名 亜細亜 1名
上智 6名 法政
3名 武蔵 4名 東京経済 1名
ICU 1名 学習院
2名
獨協 1名 桜美林
6名






神奈川 1名
同志社女子
1名 東京家政 3名 日赤看護
1名 東京農業
1名
津田塾
2名 白百合女子
5名 順天堂 1名 東京都市 2名
東京女子
4名 共立女子 3名 東京歯科
1名 東京電気 1名
日本女子 6名 フェリス女学院
9名 星薬科
1名 多摩美術 2名
学習院女子
3名 実践女子 2名 東邦
1名 武蔵野美術 1名
聖心女子
4名 大妻女子 3名 昭和
1名 東京造形 4名
清泉女子
9名
東洋英和
24名
東京医療保健
7名 University of Washington
1名
昭和女子 
6名


日本獣医生命
1名


指定校推薦一覧

  • 大学名 人数
    国際基督教大学 1名
    青山学院大学
    キ同盟12名含む
    15名
    法政大学 1名
    学習院大学 1名
    成蹊大学 6名
    成城大学 1名
    明治学院大学
    高大連携
    16名
    國學院大學 3名
    武蔵大学
    高大連携
    2名
    玉川大学 17名
    日本大学 1名
    専修大学 2名
    桜美林大学 8名
    東京都市大学 6名
    神奈川大学
    高大連携
    6名
  • 大学名 人数
    津田塾大学 1名
    東京女子大学
    高大連携
    5名
    日本女子大学 4名
    清泉女子大学 5名
    聖心女子大学 2名
    学習院女子大学 1名
    昭和女子大学 4名
    白百合女子大学 9名
    フェリス女学院大学 6名
    共立女子大学 6名
    東京家政大学 6名
    大妻女子大学 10名
    実践女子大学 11名
    東洋英和女学院大学
    高大連携
    20名
    鎌倉女子大学 4名
  • 大学名 人数
    東京薬科大学 1名
    東京農業大学 2名
    東京医療保健大学 3名
    東京電機大学 6名
    聖隷クリストファー大学
    キ同盟1名含む
    7名
    工学院大学 11名
    東京工科大学 10名
    日本歯科大学 1名
    帝京科学大学 12名
    関東学院大学 20名
    ​その他

高大連携

明治学院大学

キリスト教学校教育同盟のつながりから、2009年4月1日に、明治学院大学と玉川聖学院高等部との間で、高大連携教育事業に関する基本協定書を交わしました。以来毎年、特別Weekday Campus Visit,大学からの出張講義,キャリアガイダンス等の教育協力の他,各学部1人、総計16名の指定校推薦特別枠が設けられています。

武蔵大学

2016年6月17日に,武蔵大学と玉川聖学院高等部との間で,「高大連携に関する協定書」の締結式が行われ、人文学部グローバル・スタディーズ・コースを中心として、授業・講座・行事・企画等への参加、出張講義・玉聖行事への参加、教育等に関する情報交換及び交流を行っていくことを確認しました。その他、2名の指定校推薦枠が設けられています。

東京女子大学

2017年7月26日に、東京女子大学と玉川聖学院高等部との間で高大連携協定締結式が行われ、キリスト教に基づいた女子教育の志を共有し、教育にかかわる交流・連携をしていくことが確認されました。TAP(玉聖アクティブプログラム)の体験型プログラムが評価され、5名の指定校推薦枠が設けられています。

神奈川大学

2017年12月11日に、神奈川大学と玉川聖学院高等部との間で高大連携に関する協定書および覚書の調印式が行われ、相互の信頼関係に基づき、双方の教育機能についての交流・連携を進めていくこととなりました。2001年から取り組まれている多数の高大連携事業への参加が期待されます。

東洋英和女学院大学

2018年2月20日に,東洋英和女学院大学と玉川聖学院高等部との間で高大連携に関する協定書および覚書の調印式が行われました。正課授業および正課外の活動における交流と連携を通じて高校教育・大学教育の質の向上と活性化をよりいっそう図っていくこととなりました。

アンダーソン大学の奨学金制度

アメリカのインディアナ州のアンダーソン大学は、玉川聖学院の創立時から深く関わるアメリカ神の教会に属する大学で、教育学、経営学、看護学、芸術学等で有名です。玉川聖学院の卒業生には指定奨学金が提供されます。